WindowsUpdate

Windows10 v2004 May 2020 Update

MicrosoftはWindows10 v2004 May 2020 Updateの提供を開始しました。

WindowsUpdate

Windows10 v2004 May 2020 Update

MicrosoftはWindows10の次期大型アップデートとなるv2004 May 2020 Updateの提供開始日を発表しました。

WindowsUpdate

WindowsUpdate

Microsoftは、Windows10の高速スタートアップに更新プログラムのインストールを妨げる不具合があることを発表しました。

WindowsUpdate

WindowsUpdate

MicrosoftはWindows10 v1909 / v1930用更新プログラムにインターネットに接続できなくなる不具合があることを発表しました。

対象となる更新プログラムは2020年2月28日公開のKB4535996以降、2020年5月13日公開のKB4556799までの全て。不具合の詳細は以下になります。

WindowsUpdate

WindowsUpdate

2020年5月13日に公開・配信されたWindows10用セキュリティ更新プログラムの不具合情報です。

『Adobe Flash Player』『悪意のソフトウェア削除ツール』『.NET Framework』『サービススタックアップデート』などの更新プログラムおよびWindows Server固有の不具合は割愛しています。

以下、2020年5月13日に公開されたセキュリティ更新プログラムの不具合情報になります。

更新履歴
① ファイル消失とインストールエラーのユーザー報告を加筆。 [2020/5/14]
② オーディオの不具合のユーザー報告を加筆。 [2020/5/17]
③ v1909用KB4556799にBSoDのユーザー報告を加筆。 [2020/5/19]
④ v1909 / v1903用KB4556799に既知の不具合を加筆。[2020/5/22]
⑤ KB4556799 / KB4551853のオーディオの不具合に回避策2を加筆。 [2020/5/22]
⑥ KB4556799にhp製PCでBSoDの不具合を加筆。 [2020/5/23]
⑦ KB4556799にインターネットに接続できなくなる既知の不具合を加筆。 [2020/5/23] [New]

WindowsUpdate

hp製PCでBSoD

hpは同社製PCにて、WindowsUpdate後に『KMODE_EXCEPTION_NOT_HANDLED』ブルースクリーン(BSoD)が発生することを発表しました。