WindowsUpdate

WindowsUpdate

Microsoftは、一部のメールアプリなどでメールの送受信ができない不具合を修正した更新プログラムを緊急リリースしました。

WindowsUpdate

WindowsUpdate

2022年10月12日にWindowsUpdateに配信されたWindows10用セキュリティ更新プログラムKB5018410の不具合情報です。

『悪意のソフトウェア削除ツール』『.NET Framework』などの更新プログラムやWindows Server固有の不具合は割愛しています。以下、2022年10月12日に公開されたセキュリティ更新プログラムの不具合およびその回避策・解決策になります。

更新履歴
① プリンターが消える不具合(ユーザー報告)を加筆。 [2022/10/14]
② メールの送受信ができない不具合(ユーザー報告)を加筆。 [2022/10/17]
③ Microsoftがメールの送受信ができない不具合を認め、修正を緊急リリースしました。それに伴い、本不具合をユーザー報告から既知の不具合に移動。回避策を改訂。 [2022/10/18]
④ ドメイン参加に失敗する不具合とOneDriveが予期せず終了する不具合を加筆。 [2022/10/28]
⑤ OneDriveの不具合が修正された旨を加筆。 [2022/10/31]
⑥ デスクトップやタスクバーが一瞬消えたり、PCが応答しなくなる既知の不具合を加筆。 [2022/11/18] [New]

WindowsUpdate

WindowsUpdate

2022年10月12日にWindowsUpdateに配信されたWindows10用セキュリティ更新プログラムKB5018410をインストールした環境において、一部のメールアプリがエラーにより送受信できなくなるという不具合が発生しています。

更新履歴
① 記事下部に修正情報を加筆。 [2022/10/18] [New]

WindowsUpdate

WindowsUpdate

2022年10月12日にWindowsUpdateに配信されたWindows10用セキュリティ更新プログラムKB5018410をインストールした一部環境において、プリンターが消えるという不具合が発生しています。

WindowsUpdate

Windows Issue

Windows11 バージョン22H2にて、WindowsUpdate後に『今すぐ再起動』を押しても再起動しない不具合が発生しています。

WindowsUpdate

WindowsUpdate

Microsoftは、Windows8.1とWindows10 バージョン21H1のサポート終了日が迫っていることをアナウンスしました。

WindowsUpdate

Windows11 - WindowsUpdate

2022年10月12日にWindowsUpdateに配信されたWindows11用セキュリティ更新プログラムKB5018427 / KB5018418の不具合情報です。

『悪意のソフトウェア削除ツール』『.NET Framework』などの更新プログラムやWindows Server固有の不具合は割愛しています。以下、2022年10月12日に公開されたセキュリティ更新プログラムの不具合およびその回避策・解決策になります。

更新履歴
① 22H2および21H2にSSL/TLS接続のハンドシェイクに失敗する既知の不具合を加筆。 [2022/10/18]
② 22H2および21H2にドメイン参加に失敗する既知の不具合を加筆。 [2022/10/28] [New]