RADEON

Radeon Software

『Disintegration』に最適化したRadeon Software Adrenalin 2020 Edition 20.7.1ドライバが公開されました。リリースノートによると、以下の不具合が修正されています。

GPU

GPU-Z

GPU-Z 2.33.0が公開されました。今回のアップデートではGeForce RTX 2060 Mobile / 2070 Mobile (TU106-B)のサポートの追加、Comet Lake UHD Graphics 610 / 630のサポートの追加、古いRadeonカード環境で起動時にクラッシュする不具合の修正、他、細かな改善や各種不具合の修正が含まれています。

ダウンロードは以下のリンク先からどうぞ。

CPU,PCゲーム全般,RADEON

Ryzen 3000シリーズに『アサシンクリード ヴァルハラ』がバンドル

海外メディアのVideoCardzのリークによると、AMDはRyzen 3000シリーズとRadeon 5000シリーズにゲームのバンドルを予定している模様です。

RADEON

Radeon Software

Radeon Software Adrenalin 2020 Edition 20.5.1 Beta with Graphics Hardware Schedulingドライバが公開されました。

CPU,ハードウェア全般

TSMC

台湾メディアのDigiTimesは、TSMCが新たに4nmプロセスノードの投入を計画していることを報じました。

GPU

GPU-Z

GPU-Z 2.32.0が公開されました。今回のアップデートではNVIDIA GPU環境においてPCIe電源コネクタ・PCIeスロットごとの消費電力や、GPU ASICのみの消費電力の表示など、新たなセンサーが追加されています。

また、その他不具合の修正やIntel第10世代となるComet Lakeのサポート追加などが含まれています。ダウンロードは以下のリンク先からどうぞ。

RADEON

Radeon Software

『Windows10 v2004 May 2020 Update』と『AMD Link』をサポートしたRadeon Software Adrenalin 2020 Edition 20.5.1ドライバが公開されました。リリースノートによると、以下の不具合が修正されています。