WindowsUpdate

Windows11

Windows11のタスクバーは下固定ですが、Dev版 Build 22000.65時点においては、レジストリから表示位置を変えることができます。

アプリケーション

Windows11でもOpen Shellが動作

スタートメニューを古いスタイルに変更できるClassic Shellの後継フリーソフト『Open Shell』ですが、Windows11でも使用できることが判明しました。

WindowsUpdate

Windows11

Windows10からWindows11への無料アップグレードはいつまでできるのか。期限はあるのか。その疑問に、Microsoftは以下の回答をしました。

マザーボード

ASUS

ASUSは、Windows11対応マザーボードおよびTPM 2.0の有効化手順を発表しました。以下、ASUSの発表になります。

マザーボード

ASRock

ASRockは、TPM 2.0に対応したプラットフォームを発表しました。

ASRockによると、以下のIntel / AMDマザーボードはハードウェアTPM 2.0モジュールを必要とせず、BIOS上から『Intel Platform Trust Technology』(Intel PTT)または『AMD CPU fTPM』(firmware TPM)を有効にすることで内蔵TPMを使用できるとされています。

マザーボード

Gigabyte

Gigabyteは、同社製マザーボードがTPM 2.0に対応していることを発表しました。以下、プレスリリースになります。

マザーボード

MSI Motherboard

MSIは、Windows11で必須とされているTPM 2.0に対応したマザーボードリストを公開しました。以下のマザーボードは、外部TPM 2.0モジュールを必要とせず、チップセット・CPU内蔵のfirmware TPM (fTPM)を使用できるとされています。