Windows10 v2004にWWAN LTEモデムでネット接続が行えなくなる不具合。回避策あり

WindowsUpdate

Windows10 v2004にWWAN LTEモデムでネット接続が行えなくなる不具合

Micorosftは、2020年8月31日付けで、Windows10 v2004 May 2020 UpdateにWWAN LTEモデムで正常にネット接続が行えなくなる不具合があることを発表しました。

Microsoftによると、一部のWWAN LTEモデムを使用する環境において、スリープまたは休止状態から復帰後、タスクバー通知領域のネットワーク接続状態インジケーター(NCSI)に『インターネット アクセスなし』と表示されて、ネット接続ができなくなる場合があるとのこと。

この不具合が発生した際の一時的な回避策として、機内モードを有効にして、再び無効にすることで、ネット接続ができるようになるとMicrosoftは案内しています。

機内モードのオン/オフの切り替えは、タスクバーのアクションセンターから変更することができます。

機内モードの切り替え

または、『設定』 → 『ネットワークとインターネット』と進んでいき、

 機内モードの切り替え

『機内モード』の画面からも変更することができます。

Microsoftは、2020年9月下旬頃にこの不具合の修正を予定しています。

関連記事
Windows10 v2004 May 2020 Updateの不具合情報等の記事一覧