Intel Core i9-11900KがAotSベンチに掲載。Rocket Lake-SはCore 11000番台か

CPU

Intel Processor

Ashes of the Singularity (AotS)ベンチマークにIntel Rocket Lake-Sのリザルトが掲載されました。それがこちら。

Ashes of the Singularityベンチマーク 1920x1080 - Core i9-11900K

Ashes of the Singularityベンチマーク 2560x1440 - Core i9-11900K

先日、Geekbenchに掲載されたリザルトのCPU名は『Intel 0000』となっており、モデル名は不明でしたが、AotSベンチマークには『11th Gen Intel Core i9-11900K @ 3.50GHz』とのモデル名が記されています。このデータが正しければ、第11世代となるRocket Lake-SはCore 11000番台となる模様です。

AotSベンチマークは実行時のクロックが不明なため(掲載されないため)、パフォーマンスについてはここでは掘り下げません。

また、注意点として、AotSベンチマークはハードウェア情報の偽装をしやすいため、このリザルトが本物かどうかはわかりません。そのため、『噂』ということでひとつ。