【アプデ/10】 v1909にて、エクスプローラーの検索ボックスを右クリックしてもコンテキスメニューが表示されない不具合 [Update 3: やっと修正。ただし留意点あり]

Win10チューニング, WindowsUpdate

Windows10 v1909公開当初から、エクスプローラーの検索ボックスを右クリックしてもコンテキストメニューが表示されなかったり、検索ボックス自体が固まったりするといった不具合が発生していました。

長期にわたってユーザーを困らせ続けたこの不具合ですが、2020年1月29日に公開されたKB4532695にてやっと修正されました。この不具合にお困りの方は、WindowsUpdateを実行してKB4532695(またはそれ以降のKB)を適用することで修正されます。ただし、挙動には留意点があります。

クリップボードに何もなかったり(テキストを何もコピーしていない状態)、検索ボックスに何も入力していない状態だと、右クリックしても相変わらず何も表示されません。 (v1903までは何もなくてもコンテキストメニューが表示されました)

何らかのテキストをコピーしていてクリップボードに何かがあったり、検索ボックスに何かを入力している状態だと、以下のようにコンテキストメニューが表示されます。

これまでのものとは違うコンテキストメニュー

ただ、これまでの表示(トップ画像参照)とは異なったコンテキストメニューとなっており、元の状態に戻せなかったから、後から取ってつけたような感じが漂っています……。

Win10
バージョン
不具合発生KB 修正KB 不具合内容
v1909

KB4528760
(2020年1月15日公開)
KB4530684
(2019年12月11日公開)
KB4524570
(2019年11月13日公開)

(※v1909へバージョンアップ直後から発生)

KB4532695
(2020年1月29日公開)

【不具合概要】
① エクスプローラーの検索ボックスを右クリックしてもコンテキストメニューが表示されない。

② 検索ボックスを使用していると、検索ボックスが固まる。


【回避策】
左記のKB4532695(またはそれ以降のKB)を適用する。何らかの事情で、適用を見送っている場合は、以下の方法で一時的に回避可能。

① の症状は[CTRL] + [C]でコピー、[CTRL] + [V]でペーストといったショートカットで代用する。

② の症状はタスクマネージャーからエクスプローラーを再起動する。
タスクマネージャーから終了する方法

関連記事
【Win10】 Windows10 v1909 November 2019 Updateの不具合情報等の記事一覧

更新履歴
① 検索ボックスが固まる現象を加筆。
② 2020年1月15日公開分のKB4528760を加筆。未だ修正されません。
③ 2020年1月29日公開のKB4532695にてやっと修正されました。その旨加筆。