WindowsUpdate

WindowsUpdate

2021年2月10日にWindowsUpdateに配信されたWindows10 バージョン20H2 / 2004用KB4601319を適用後、一部環境にて『ファイル履歴』や『ファイル履歴を使用してバックアップ』が正常に機能しなくなる不具合が発生しています。

WindowsUpdate

WindowsUpdate

2021年2月10日にWindowsUpdateに配信されたWindows10用セキュリティ更新プログラムKB4601319 / KB4601315、および、2021年2月12日に緊急リリースされたKB5001028の不具合情報です。

『悪意のソフトウェア削除ツール』『.NET Framework』『サービススタックアップデート』などの更新プログラムおよびWindows Server固有の不具合は割愛しています。

以下、2021年2月10日~2月12日に公開されたセキュリティ更新プログラムの不具合およびその回避策・解決策になります。

更新履歴
① 1909用KB4601315にWPA3接続時にBSoDが発生する既知の不具合を加筆。この不具合を修正したKB5001028を加筆。 [2021/2/12]
② 各KBにモニタリングツールでのエラーやゲームクラッシュの不具合(ユーザー報告)を加筆。 [2021/2/15]
③ 20H2 / 2004用KB4601319に一部カメラが正常に動作しなくなる不具合(ユーザー報告)を加筆。 [2021/2/17]
④ 20H2 / 2004用KB4601319に『ファイル履歴』や『ファイル履歴を使用してバックアップ』が機能しなくなる不具合(ユーザー報告)を加筆。 [2021/3/8]
⑤ 20H2 / 2004用KB4601319にOSのライセンス認証に失敗する既知の不具合を加筆。 [2021/3/24] [New]

WindowsUpdate

WindowsUpdate

2021年2月17日にWindowsUpdateに配信されたWindows10 バージョン1909用更新プログラムKB4601380と、2月25日に配信されたバージョン20H2 / 2004用更新プログラムKB4601382の不具合情報です。

WindowsUpdate

WindowsUpdate

2021年2月10日にWindowsUpdateに配信されたWindows10 バージョン20H2 / 2004用KB4601319を適用すると、一部のカメラが正常に動作しなくなる不具合が発生しています。

WindowsUpdate

WindowsUpdate

2021年2月に公開されたWindows10 バージョン20H2 / 2004用KB4601319や、1909用KB5001028 / KB4601315の適用後に、GPUモニタリングツール等でエラーが発生したりゲームがクラッシュするという報告が多数出ています。

WindowsUpdate

WindowsUpdate

2021年2月10日に公開されたWindows10 バージョン1909用更新プログラムKB4601315、および、1月22日に公開された1909用プレビューリリースKB4598298にBSoD発生の不具合が見つかりました。

WindowsUpdate

WindowsUpdate

2021年2月10日のWindowsUpdateにはTCP/IPに影響する以下の脆弱性の修正が含まれています。