【Win10】 悲報 Windows 10 Enterprise LTSBでさえもEdgeのゴリ押しがされる

Windows, WindowsUpdate

Windows 10 Enterprise LTSB(以下、LTSB版)でInternet Explorer 11を起動すると『Microsoft Edge をぜひお試しください』というWebページのタブが毎回表示されるようになったという報告がMsdnフォーラムで出ています。

報告者はLTSB版を業務利用しているため『Microsoft Edge をぜひお試しください』といった余計なタブが表示されないようにする方法を探していましたが、2日後には「設定変更等はしていないのに表示されなくなった」とのこと。


Microsoft Edgeへの誘導が表示されたスクリーンショット

何が起因して表示されるのか、なぜ表示されなくなったのか、詳しい仕組みはわからずじまいですが、たしかなことは企業向けとなるLTSB版でさえもユーザを煩わせるこういったゴリ押しが仕込まれているということです。

しかも、LTSB版にはMicrosoft Edgeが搭載されていないため、この誘導は非常に滑稽なものとなっています。

LTSB版は、

Microsoft Edgeは相互運用性を強く意識したエバーグリーンなブラウザーであり、新機能の追加が行われないLTSBに含めるのはふさわしくないという判断から、LTSBにはMicrosoft Edgeは含まれない。

との理由からMicrosoft Edgeを搭載していないのに、Microsoft自身がLTSB版がどういったものだったかを見失っているようです。

関連記事
【Win10】 ChromeやFirefoxを起動すると、Edgeの方が優れていると主張する機能があるらしい