Windows10 v2004でLogicoolのゲームパッドF710が使えなくなる

WindowsUpdate

Windows10 v2004でF710が使えなくなる

不具合、というわけではありませんが、Logicool (Logitech)のゲームパッド、F710 (F710r)がWindows10 v2004 May 2020 Updateにて使えなくなったとの報告が出ています。

F710にXbox 360のドライバが適用できなくなった

もともとF710はWindows10には正式に対応しておらず、Xbox 360のドライバ『Xbox 360 Controller For Windows』で使えていました。

Windows10 v1909まではこの方法で使用できていたのですが、v2004からはこの方法が使えなくなったとの嘆きの声が国内外から出ています。

Microsoft Commnityに寄せられた嘆きの声


Windows10 v2004 May 2020 Updateにアップデート後、LogicoolのF710が動作しなくなりました。

以前のバージョンのWindowsでは、Xboxのコントローラーとしてインストールする回避策がありましたが、これはもう機能していないようです。

Xboxのコントローラーとしてインストールしようとすると『ほかのデバイス』に『Wireless Gamepad F710』が表示されます。

上記は海外のMicrosoft Communityに寄せられた報告で、2020年5月31日時点で『同じことが知りたい』(I have the same question)の投票数は19となっており、お悩みの方がそこそこいる模様です。

現時点では回避策はないため、F710を愛用されている方はお気をつけくださいませ。

関連記事
Windows10 v2004 May 2020 Updateの不具合情報等の記事一覧