WindowsUpdate

WindowsUpdate

2020年7月22日と8月1日にWindowsUpdateに配信されたWindows10用更新プログラムの不具合情報です。

WindowsUpdate

Outlook エラー

Outlookにて、特定の動作を行うとクラッシュする不具合が発生しています。

WindowsUpdate

WindowsUpdate

2020年7月15日にWindowsUpdateに配信されたWindows10 v2004用KB4565503を適用後、一部環境でデフォルトのアプリケーションが勝手にアンインストールされるといった不具合が発生しています。具体的には『メモ帳』が消えたという報告が国内外でチラホラ出ています。

WindowsUpdate

WindowsUpdate

2020年7月15日にWindowsUpdateに配信されたWindows10用セキュリティ更新プログラムの不具合情報です。

『Adobe Flash Player』『悪意のソフトウェア削除ツール』『.NET Framework』『サービススタックアップデート』などの更新プログラムおよびWindows Server固有の不具合は割愛しています。

以下、2020年7月15日に公開されたセキュリティ更新プログラムの不具合およびその回避策・解決策になります。

更新履歴
① v2004用KB4565503の既知の不具合内容が誤っていたため修正しました。ごめんなさい。v2004でExcel等が死亡する既知の不具合が出ています。 [2020/7/15]
② v2004用KB4565503にメモ帳が勝手にアンインストールされる不具合(ユーザー報告)を加筆。 [2020/7/16] [NEW]

WindowsUpdate

Outlook エラー

Microsoftは、2020年7月15日頃からOutlookが起動しなくなる不具合が発生していることを発表しました。

WindowsUpdate

WindowsUpdate

2020年7月15日にWindowsUpdateに配信およびMicrosoft Updateカタログに公開されたWindows8.1用更新プログラムのザックリまとめです。この記事は足りない更新プログラムや不具合等が見つかった場合に随時更新いたします。

以下、2020年7月15日公開・配信分のザックリ説明&ファイルの直リンクになります。(OfficeやSkype等のMS製品類は割愛しています)

更新履歴
① KB4567409(Chromium版Microsoft Edge)を加筆。 [2020/7/15更新]
② サービススタックKB4566425の直リンクが64bitと32bit逆になっていました。ごめんなさい。修正いたしました。 [2020/7/15更新] [NEW]