Microsoft、KB5034441のさらなる続報を発表。PowerShell用スクリプト公開。しかし、やはり一般ユーザーには難易度が高い

WindowsUpdate

Microsoft、KB5034441のさらなる続報を発表

Microsoftは、2024年2月9日付けでKB5034441のさらなる続報を発表しました。

KB5034441とは、2024年1月10日にWindowsUpdateに配信されたWindows10用セキュリティ更新プログラム。多くのPC環境で0x80070643エラーが表示されてインストールに失敗する不具合が発生しているため、問題となっています。

この問題を回避するには、コマンドプロンプトから回復パーティションサイズを変更する必要があります。しかし、難易度が高いため多くの一般ユーザーには困難なものとなっています。

Microsoftは、コマンドプロンプトから回復パーティションサイズを変更する以外の方法として、2024年2月9日付け(現地時間)でPowerShell用の回復パーティションサイズ変更スクリプトを公開しました。

PowerShell用のスクリプトが公開された
PowerShell用のスクリプトが公開された

スクリプトの詳細は以下のリンク先、MicrosoftのWebサイトをご覧ください。

ただ、この方法もやはり一般ユーザーには難易度の高いものです。MicrosoftのWebサイトを読んでもよくわからないければ無理に実行しないことをおすすめいたします。

Microsoftは引き続きこの問題に取り組んでおり、何かしら別の手段でアップデートできるよう改善を予定しています。無理にアップデートしようとせず、簡単な方法が出てくるまで待つことを推奨いたします。

Windows10

Posted by にっち