雑記

 QRコードを使ったキャッシュレス決済で話題の「ペイペイ」で、クレジットカードの不正利用が判明した。購入額の2割を還元するキャンペーンに合わせ、カード情報がダークウェブ(闇サイト)などで出回った可能性がある。被害者からは、セキュリティー対策の強化を求める声が上がっている。

 大阪府の会社員男性は今月14日、カードの利用額が反映される家計簿アプリを確認中、心当たりがない支払いがあるのに気づいた。家電量販店で2回に分けて計78万円がペイペイで支払われていた。

 カード会社に通報した男性は「不正利用の相談は複数来ていると聞いた。3万円以上の支払いは身分証明書の提示が求められるはず。どうやってすり抜けたのだろうか」と憤慨していた。

 ペイペイを利用していない新潟県の公務員男性(51)も被害に遭った。男性はカード会社からの問い合わせで、今月13~14日に約4万5000円が家電量販店で不正利用されたことを知った。男性は「やむを得ずカードを再発行したが、本当に驚いた」と話した。


 PayPayアプリでは、クレジットカード番号、有効期限、セキュリティコードを入力すれば、支払い手段としてクレジットカードを登録できる。ただ、クレジットカードの登録にIDやパスワードなどの入力を必要とする「3Dセキュア」には対応していない。また、PayPayアプリでは、セキュリティコードの入力を何度も間違えてもロックはかからない。試しに、クレジットカードの登録時にセキュリティコードをわざと10回間違えて入力してみたが、特にロックはかからなかった。


 PayPayは14日、ユーザーに向けて、身に覚えのない請求があった場合、利用履歴や明細などを確認するよう呼び掛ける文書を公開した。同社では17日以降、クレジットカードのセキュリティコードの入力回数を制限する仕様変更を実施することも明らかにした。

(中略)


 セキュリティコードの入力回数を制限することになったのは、PayPayの決済手段にクレジットカードを追加する際、セキュリティコードの入力を何度でも試せる形になっていたため。セキュリティコードは、クレジットカードの裏面に記載された3桁の数字で、入力回数の制限がなければ、何度も試せばいつか正解に行き当たることになる。

  PayPayのアプリを利用してない場合でも、どこかで漏洩したクレジットカード情報が悪用される可能性がある。ひとまずクレジットカードの利用明細を一度は確認したほうが良いだろう。

これは酷い。PayPayをお使いの方も、そうでない方も、PayPayで利用可能なクレジットカードをお持ちの方は不正利用がないか至急ご確認ください! ご存知でない方には是非とも教えてあげてください。PayPayで利用可能なクレジットカードは以下の3種類です。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB (※Yahoo!JAPANカードのみ)

なお、PayPayからの発表は以下。

身に覚えのないクレジットカードの請求がきたら
2018年12月14日 お知らせ

いつもPayPayをご利用いただき、ありがとうございます。
ご自身のクレジットカードに、PayPayからご利用した覚えのない請求があったら、こちらをご参照ください。

なお、PayPayではお客さまの情報を適切な方法で管理しており、安全にサービスをご利用いただけます。
クレジットカードや、クレジットカード番号等の情報管理には十分ご注意ください。

引き続きPayPayをご愛顧いただきますようよろしくお願いいたします。

(Source:PayPay)

今日のおまいうスレはこちらですかね。これは酷い。

GeForce,雑記

米AmazonからGeForce RTX 2070を個人輸入したら、中身を抜かれてガラクタが詰め込まれて届くという衝撃的な事件があった模様です。その詳細がこちら。

雑記

アメリカのフロリダ州で行われた『Madden NFL 19』のゲーム大会にて、銃乱射事件がありました。David Katz容疑者を含む3名の死亡が確認されており、11名が負傷。同大会参加者によると、容疑者は大会で負けた参加者で、犯行後に自殺したとのことです。

以下、Twitchで配信された現場の様子です。かなり衝撃的なため、閲覧注意です。

雑記

0:00~0:38まで。声出してわろた。

出だしはふざけていますが、以降はグリスの塗り方による温度変化といったまじめな内容となっています。

雑記

雨の日はもちろんのこと、雨が降るかなーどうかなーといった微妙な雲行きのとき、傘や折り畳み傘を持って出かけますよね。けどですね。邪魔なんですよ。傘。

こんにちは、持ち歩きはなるべくコンパクトにしたい勢です。

そんな自分が長年愛用し続けている持ち歩きの邪魔にならない超小型の折りたたみ傘を紹介したいと思います。比較に3.5インチHDDと500mlペットボトルを左右に置きました。

雑記

2018年7月9日現在、エレコムのWebサイトが見られなくなっています。その理由はレンタルサーバのZenlogicが6月19日より断続的な障害が発生しており、7月6日からメンテナンスのためメールの送受信やWeb閲覧等、全てのサービスが停止したためです。

a"
(Source:Zenlogic)

未だ復旧のめどは立っておらず、メンテナンス終了日は未定となっています。エレコム以外にもどこかのサイトが見られなくなっていたら、Zenlogicのサーバだからかもしれません。

長期間のサーバ障害だけでも信用に関わる問題ですが、利用者に対してはメンテナンスに入るわずか7分前に通知しており、怒りと呆れの声が出ています。

< Update 1 >
エレコムが臨時のドライバダウンロードページを公開しました。ドライバがダウンロードできずお困りの方は下記のリンク先へどうぞ。

エレコム以外のPC関連企業だと株式会社ディラックも今回の影響を受けているようです。

< Update 2: 復旧 >
2018年7月10日PM15:00にZenlogicサーバの復旧がアナウンスされました。復旧とともに影響を受けていたWebサイトも見られるようになりました。