【Win10】 朗報: Windows10 v1903からv1909へアップデートしても各種設定の初期化はなさげ

Win10チューニング, WindowsUpdate

これまで、Windows10は大型アップデートのたびに各種設定が初期化されてきました。

関連記事
【Win10】 悲報 Windows10 v1903 May 2019 Updateでもアップデート後に各種設定の初期化は健在
【Win10】 悲報 Windows10 v1809 October 2018 Updateでもアップデート後に各種設定の初期化は健在
【Win10】 悲報 Windows10 April 2018 Updateでもアップデート後に各種設定の初期化は健在
【Win10】 悲報 Windows10 Fall Creators Updateでもアップデート後に各種設定の初期化は健在
【Win10】 悲報 Windows10 Creators Updateでもアップデート後に各種設定の初期化は健在
【Win10】 Windows10Anniversary Updateの注意点
【Win10】 Windows10TH2へのアップデート問題

では、2019年11月13日に公開されたv1909 November 2019 Updateではどうでしょうか。v1903からv1909へアップデートして、タスクスケジューラ、サービス、レジストリをざっと調べたところ、v1903の設定が引き継がれていました。隅から隅まで全てを確認したわけではないので、もしかしたら中には初期化されているところがあるかもしれませんが、少なくとも自分の環境では見当たりませんでした。

では、長かったこの初期化問題についに終止符が打たれたのかというと、そうではありません。v1909とv1903の更新プログラムは共通で使用できるほど、v1909自体が小粒なアップデートとなっています。つまり、今回が例外で、今後、文字通りに『大型なアップデート』が来た際にはまた初期化される可能性は十分あります。

そのため、今回の設定引き継ぎで油断せず、今後も初期化されたら困る変更箇所は、元に戻せるよう必ずメモしておくことが推奨されます。

なお、設定が引き継がれているのはv1903からv1909へアップデートした場合の話です。v1903より前のバージョン、例えば、v1809やv1803などからv1909へとアップデートした場合には、設定は初期化されるでしょう。

関連記事
【Win10】 Windows10 v1909 November 2019 Updateの不具合情報等の記事一覧