2020年内にIntelの10nmデスクトッププロセッサーが登場?10nm製品のラインナップがリーク [Update 1: フェイク確定]

CPU

Intel Maufacturing Plant

2020年に登場するIntelの10nm製品のラインナップを記したスライドショーがWeiboユーザーのMebiuW氏によりリークされました。それがこちら。

Intel - スライドショー

Intel - スライドショー

このスライドショーによると、10nm世代のデスクトップ向けプロセッサー『Alder Lake』が2020年に登場するとのことです。

注意点として、スライドショーが本物かどうかは定かではありませんので鵜呑みにはせず噂ということでひとつ。とはいえ、これがフェイクではなく、本当であれば「やっとか」といったところですね。

しかしながら疑問も残ります。Comet Lake-Sの次に登場すると言われている14nm世代のRocket Lakeはどうなるのか? ではRocket Lake-Sは2021年頃に登場すると言われていますが……。

はたして本当に2020年内に10nm世代のデスクトッププロセッサーは登場するのでしょうか。続報が待たれます。

< Update 1: フェイク確定 >
Intelにより、Alder Lakeは2021年後半にリリース予定と明言されました。これにより、MebiuW氏が公開したスライドショーはフェイクが確定しました。Intelの公式発表は以下の記事をご覧くださいませ。