LinuxパッチにIntel Meteor Lakeが登場

CPU

Intel Processors

LinuxパッチにIntel Meteor Lakeが姿を現しました。

Meteor Lakeをサポート

上記内容はIntel e1000e Linuxドライバ(Gigabit Ethernetドライバ)でMeteor Lakeのサポートを追加したというもの。かねてよりMeteor Lakeの名前はちらほらと出てきていましたが、今回、Intelによりハッキリとその存在が示されました。

Meteor Lakeは、Alder Lakeの後継としてHybrid Technologyを踏襲し、プロセスノードは7nmで製造され、アーキテクチャはGolden Coveの次となるOcean Coveを採用すると言われています。

登場時期はまだ定かではありませんが、2022~2023年頃の登場が期待されています。

 ProcessLaunch
Comet Lake14nm2020
Rocket Lake14nm2021
Alder Lake10nm2021後半
Meteor Lake7nm2022~2023