【CPU】 Intel、第8世代のCPUを発表。と、まとめ

CPU

Intelは第8世代CPUについて発表を行いました。以下、今回発表されたまとめになります。



・発表した第8世代のCPUは8xxxのUシリーズのみ。第7世代と比較すると↓な感じ。

第8世代クロック第7世代クロック
i7-8650U
4C8T
1.9GHz / TB4.2GHzi7-7660U
2C4T
2.5GHz / TB4.0GHz
i7-8550U
4C8T
1.8GHz / TB4.0GHzi7-7560U
2C4T
2.4GHz / TB3.8GHz
i5-8350U
4C8T
1.7GHz / TB3.6GHzi5-7360U
2C4T
2.3GHz / TB3.6GHz
i5-8250U
4C8T
1.6GHz / TB3.4GHzi5-7260U
2C4T
2.2GHz / TB3.4GHz

ブルームバーグによると第8世代は 「10年に一度の大きな性能向上」 とボジョレーヌーボーのような宣伝を披露する。 (第7世代のi7-7660Uなどは2C4Tのため、Uシリーズにおいては大きな向上であることは間違いありませんが……これはモニョる)

・第8世代は『Kaby Lake Refresh』、『Coffee Lake』、『Cannon Lake』が混在し、これら全てが第8世代となる。今回発表されたUシリーズは『Kaby Lake Refresh』にあたる。

・デスクトップ用CPUとなる『Coffee Lake』は秋になる。

ただ、この 「秋になる」 という部分のニュアンスは各メディアによって異なり、曖昧になっている。 「10月に発表」 「10月上旬まで店頭に並ぶことはない」 「秋に発売」 など。

2017/9/25追記
IntelがCoffee Lakeを正式に発表しました。詳細は下記の記事へどうぞ。
【CPU】 Intel、Coffee Lakeを正式に発表。i7-8700Kは359ドルで10月5日発売

・Coffee Lakeと同時期にZ370が投入され、2018年はZ390が投入される。 (2017/9/17追記:PC WatchによるとZ390はCannon Lake向けと書かれていますが、Z390はIce Lakeという話も出ています。互換性があるのか、あるいはどちらかが誤報かは不明)


大体こんな感じです。目玉となるCPUの発表はUシリーズのみと、デスクトップを期待していた人にとっては非常に肩透かしな発表となりました。

追記
Coffee Lakeの各種レビューが公開されました。詳細は下記の記事へどうぞ。
【CPU】 Coffee Lake 6C12T i7-8700Kの各種ベンチマーク公開