.NET 4.5.2、4.6、4.6.1、2022年4月にサポート終了。Microsoftがアナウンス

WindowsUpdate

Microsoft .NET Framework

Microsoftは、.NET Framework 4.5.2、4.6、4.6.1のサポートを2022年4月26日(現地時間)に終了することを発表しました。

2022年4月26日以降はこれらのバージョンのセキュリティアップデートやテクニカルサポートが提供されなくなります。引き続きセキュリティアップデートを受け取るにはランタイムを4.6.2以降にバージョンアップする必要があります。

なお、4.5.2、4.6、4.6.1のサポートが終了となっても、これらのバージョンのアプリケーションは引き続き動作します。.NET Frameworkは下位バージョンと互換性があるため、例えば、4.8のランタイムがインストールされていれば、4.5.2、4.6、4.6.1のアプリケーションも問題なく動作します。

Windows10 バージョン1909以降であれば最初から.NET Framework 4.8がインストール済みのため、Windows10ユーザーの方は特に気にする必要はないでしょう。

Windows8.1ユーザーの方で4.6.2以上をインストールしていないのであればバージョンアップをご検討ください。自環境で使用しているバージョンがわからない場合は、こちらを参考にバージョンを調べることができます。