Microsoft、2020年7月より非セキュリティアップデートの配信を再開

WindowsUpdate

WindowsUpdate

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を考慮して、2020年5月より公開・配信が停止されていたWindowsUpdateの非セキュリティアップデートですが、Microsoftはこれを2020年7月より再開することを発表しました。

今回の配信再開に伴って、Microsoftはいくつかの変更を行いました。まず、名称。元々、早期公開の人柱的な更新プログラムでしたが、正式に『プレビューリリース』と呼ばれるようになりました。 (Windows8.1では最初からプレビューと呼ばれています)

次に配信時期。これまではセキュリティアップデートが配信される月例の翌週、または翌々週という、かなり間のある期間が設けられていましたが、これからは月例の翌週に絞られて配信されるとのことです。