GeForce


(Source:Maxsun / PNY (Googleキャッシュ))

Maxsun(Ming hao)とPNYがGeForce GTX 1660 SUPERの製品ページを早々に公開し、スペックが明らかになりました。2019年10月15日現在、Maxsunのページは見られますが、PNYのページは削除されておりGoogleキャッシュから見ることができます。おそらく誤って公開してしまったのでしょう。

以下、スペック等詳細になります。

GeForce

海外メディアのTECH POWER UPはGeForceドライバのインストールカスタマイズツール『NVCleanstall 1.0.0』を公開しました。GeForceドライバには様々なコンポーネントが含まれており、『NVCleanstall 1.0.0』ではそれらをインストールするかどうか取捨選択できる便利ツールとなっています。

例えば、テレメトリの送信を避けたい場合は、テレメトリのコンポーネントをオプトアウトしてGeForceドライバをインストールできます。

『NVCleanstall 1.0.0』は、自分にとって何が必要で不要か判断のできる中級者向けとなっていますので、自己責任にてご利用くださいませ。使ってみたい方は以下のリンクよりダウンロードをどうぞ!

TechPowerUp NVCleanstall v1.0.0
https://www.techpowerup.com/download/techpowerup-nvcleanstall/

GeForce


海外メディアのVideoCardzにより、GeForce GTX 1660 SUPERの写真がリークされました。これまで1660 SUPER、1650 Ti、1650 SUPERの噂が出ており、本当に登場するのかは定かではありませんでしたが、この写真に間違いがなければ1660 SUPERは登場する模様です。

パッケージ写真が出てくるということは、リリース時期もそう遠くなさそうですね。

  GTX 1660 Ti GTX 1660
SUPER
(写真リーク)
GTX 1660 GTX 1650 Ti
(未発表)
GTX 1650
SUPER
(未発表)
GTX 1650
CUDA 1,536 1,408 1,408 1,024 ~ 1,280? 896
VRAM 6GB
GDDR6
6GB
GDDR6
6GB
GDDR5
?GB
GDDR6?
4GB
GDDR?
4GB
GDDR5
Base
Clock
1,500MHz ?MHz
1,530MHz ?MHz ?MHz 1,485MHz
Boost
Clock
1,770MHz ?MHz 1,785MHz ?MHz ?MHz 1,665MHz
ローンチ 2019年
2月22日
2019年
3月14日
2019年
10月22日?
2019年
4月23日

追記
GeForce 1660 SUPERおよび1650 SUPERの各種ベンチマークが公開されました。詳細は以下の記事をご覧くださいませ。

【GPU】 GeForce GTX 1660 SUPERの各種ベンチマーク公開
【GPU】 GeForce GTX 1650 SUPERの各種ベンチマーク公開

GeForce

GeForce 436.51 Hotfixドライバが公開されました。このドライバでは以下の不具合が修正されています。


[ 修正された不具合 ]
・FIFA 19 / FIFA 20がクラッシュする不具合
・Star Wars: Battlefront IIがランダムにクラッシュする不具合
・Apex Legendsでランダムなちらつきが発生する不具合


436.51 HotfixドライバはWindows10用のみとなっています。ダウンロードは以下のリンクよりどうぞ。

436.51 Hotfix Windows10専用 64bit版

なお、このドライバはあくまで上記不具合だけの修正で、上記以外のGTAVのクラッシュ等、その他の436.48の不具合は未だ残ったままとなっています。該当するゲームをプレイされている方は引き続きお気をつけくださいませ。

GeForce

海外のGeForce公式フォーラムに投稿された不具合情報です。目に付いた不具合書き込みをざっくり意訳。真偽のほどは定かではありません。ご覧いただいた方の判断にお任せします。同様の不具合をお持ちの方の参考になりましたら幸いです。

更新履歴
初版。

GeForce


(Source:EEC / VideoCardz)

Eurasian Economic Commission (EEC)のデータベースにGigabyteのGTX 1650 SUPERらしきモデル(165S~)が登録されました。いつもの注意点ですが、EECへは未確定な製品名でも登録されるため、実際に登場するかは定かではありません。

16シリーズはこれまで1660 SUPER1650 Tiの登場が噂されており、今回の1650 SUPERで未発表の16シリーズは3つ目となります。ちょっと未発表分を含めて16シリーズを軽くまとめてみましょう。

GeForce

『ゴーストリコン ブレイクポイント』『Asgard's Wrath』に最適化し、VIVE Cosmosをサポートした436.48ドライバが公開されました。リリースノートによると以下の不具合が修正されています。


[ 修正された不具合 ]
・UBOATのメインメニューからサンドボックスモードを起動するとゲームがクラッシュする不具合
・Tom Clancy The Division IIをDirectX 12モードでプレイするとゲームがクラッシュする不具合
・Vulkanベースのゲームにおいて、ホットキーを使用してGeForce ExperienceのFreestyleまたはAnselを起動すると、ゲームにエラーメッセージが表示される不具合
・Tradesmen's Software OS3DEでいくつかのオブジェクトが表示されない不具合
・Cinema 4Dでブラシが正常に機能しない不具合


ドライバのダウンロードは下記のサイトからどうぞ。

436.48 WHQL Windows7 / 8.1 64bit版
https://www.nvidia.co.jp/Download/driverResults.aspx/152013/jp

436.48 WHQL Windows10専用 64bit版
https://www.nvidia.co.jp/Download/driverResults.aspx/152049/jp

2019/10/3追記
不具合情報を書きました。詳細は下記の記事をご覧くださいませ。

【GPU】 GeForce 436.48 ドライバ 不具合情報

関連記事
【GPU】 GeForce 375.70 ドライバ以降に導入されたテレメトリの無効化方法