AM5マザーX670E / X670 / B650の概要が判明!COMPUTEX 2022で公開予定のスライドショーがリーク

マザーボード

AMD Ryzen

AMDがCOMPUTEX 2022で公開を予定している、Ryzen 7000シリーズ向けAM5マザーボードとなるX670E / X670 / B650チップセットの概要を記したスライドショーがリークされました。それがこちら。

Ryzen 7000シリーズ AM5マザーボード - X670E / X670 / B650チップセット概要
X670E / X670 / B650チップセット概要 [Source: VideoCardz

このスライドショーによると、X670E (X670EXTREME)は、エクストリームレベルのオーバークロッキング性能を有し、どのPCIeスロットでもPCIe 5.0接続が使用できるとされています。

X670はエンスージアスト向けのオーバークロッキング性能を有し、グラボとストレージでPCIe 5.0が使用できるとされています。ただし、リーク元のVideoCardzでは「グラフィックスはオプション」と報じられており、全てのX670マザーボードがグラボのPCIe 5.0接続に対応しているわけではないことを示唆しています。また、X670Eと違い、どのPCIeスロットでもPCIe 5.0が使用できるわけではありません。

B650はメインストリーム帯のチップセットと位置付けされており、ストレージのみがPCIe 5.0を使用できます。グラボはPCIe 5.0を使用できません。

Zen4

Posted by にっち