【CPU】 Raven Ridge RYZEN 5 2400GのOC耐性

CPU,RADEON

海外ユーザによりRYZEN 5 2400Gのライブテストが配信されました。放送時間はなんと10時間。さすがに全部は確認していないのですが、チラッと見て気になったOC耐性について少々。

RYZEN 5 2400GをOCしてCinebench R15を回した結果がこちら。 (動画02:28:00頃から)

RYZEN 5
2400G
4000MHz4100MHz
1.30Verror-
1.35V810cb-
1.40V-error
1.45V824cb-

4.0GHzまでは回りましたが、4.1GHzではコケていました。1.45Vにすると回るかもしれませんが、動画中では実行されませんでした。

RYZEN 1000シリーズのOC耐性は4.0 ~ 4.1GHzあたりが限界ですが、同じZenアーキテクチャとなるRaven Ridgeもその辺は変わりなさそうです。

関連記事
【CPU】 Raven Ridge RYZEN 5 2400Gの各種ベンチマーク公開