AMD、Zen 3は2020年にその姿を現すと明言。ハイエンドNaviも準備中の模様

CPU,RADEON

AMD at CES 2020

AMDはCES 2020での発表のあと、一部のメディアを招いてリサ・スーCEOとのQ&Aセッションを行いました。その中で、ハイエンドNaviの存在とZen 3について以下の発言がありました。

ハイエンドNaviの存在について

AMD Radeonカード

[Q:]
グラフィックスカード市場において、競合するハイエンドカードは必要と考えていますか?

[A:]
人々がハイエンドのNaviを望んでいることは知っています。ハイエンドのグラフィックスカード市場は私たちにとっても重要と考えています。通常、未発表製品についてのコメントは控えさせていただいていますが、ハイエンドNaviの登場をご期待いただければと思います。

現状、ハイエンドグラフィックスカードはNVIDIAの独走状態となっており、競争が発生していないハイエンド帯のカード価格は非常に高価なものとなっています。今の価格帯を崩せるような競合製品の登場を期待したいところですね。

Zen 3について

AMD CPUアーキテクチャロードマップ

[Q:]
AMDの製品はこの3年間、約12~14か月サイクルで登場していますが、2020年にZen 3が見られることを期待できますか?

[A:]
Zen 2はこんにちで最高のCPUだと考えており、それを誇りに思っています。Zen 3への取り組みも非常に上手くいっています。2020年はZen 3についてもっと多くの情報を知ることになるでしょう。より明確にしますと、2020年にZen 3を目にするでしょう!

リサ・スーCEOは2020年にZen 3が姿を現すことを明言しました。Zen 3ではアーキテクチャの一新に伴って、IPCの向上が謳われており、今から期待が高まります。はたして、どの製品群からその姿を見せるのでしょうか。今後もAMDの動向にますます目が離せません。

2020/10/9追記
Zen 3 / Ryzen 5000シリーズが発表されました。詳細は以下の記事をご覧くださいませ。