Micron、DDR5メモリのサンプル出荷を開始

メモリ

Micron factory

CES 2020にて、Micronは、特定のパートナーにサーバー向けとなるDDR5 Registered DIMM(RDIMM)のサンプル出荷を開始したことを発表しました。言い換えるなら、出荷先のパートナーは既にDDR5メモリをサポートするCPU・プラットフォームを有する企業になります。

Micronが公開したグラフによると、

DDR4 vs DDR5

第1世代のDDR5製品のパフォーマンスは、JEDEC準拠のDDR4メモリと比較して1.8倍以上向上するとのこと。また、DDR4-3200 vs. DDR5-3200という同クロック対決でも1.36倍ものが生じており、DDR5が持つパフォーマンスは非常に優秀であることを示しています。

Micronはパートナーに出荷したDDR5 RDIMMの仕様や、商用出荷開始時期については明らかにしませんでしたが、DDR5メモリおよび対応したプラットフォームの準備は着実に進んでいる模様です。

メモリ

Posted by にっち