【GPU】 TITAN Vの各種ベンチマーク公開。現時点ではムラが多く、最適化待ちか

GeForce


(Source:Titan V Gaming Benchmarks: Accelerating Async Performance in Dx12 & Vulkan)

TITAN Vの各種ベンチマークが公開されました。サクサクッと見てまいりましょう。



グラフからわかるように、TITAN Xpよりも高いスコアが出るときもあれば、大して差がないときもあったりと、非常にムラの多いリザルトとなっています。

しっかりとハマる場面では高パフォーマンスを期待できますが、そうでない場合、Low fpsが他のGPUよりもひと回り以上低くなっているところが非常に気になります。

Destiny 2の場合、TITAN VがAvg 104.4 fps、TITAN XpがAvg 100.3 fpsですが、Avg fpsは良くても、

5
(※上に行くほどフレームレートが落ち込んでいる)

瞬間的なフレームレートの落ち込みが、TITAN Vではとても目立っています。これは実際のゲームプレイにおいて、ストレスになることが懸念されます。

全部が全部こうというわけではありませんが、もし、TITAN Vの購入を考えているなら、現時点ではゲームによって向き不向きがあることを念頭に置いておいた方が良さそうです。これがドライバの最適化不足によるものなのかはわかりませんが、そうであるなら今後の改善に期待したいですね。

2018/3/3追記
4gamerがTITAN Vの各種ベンチマークを公開しました。

4gamerのリザルトではMin fpsに大きな落ち込みは見られないため、ドライバのバージョンアップでムラが解決したのかも?