【GPU】 RADEON RX Vegaの性能はGTX 1080前後か?

RADEON


(Source:VEGA equals ... / RX Vega Budapest ...)

2017年7月18日にハンガリーでRADEON RX Vega(以下、RX Vega)の先行お披露目がされて、参加者からの報告がRedditなどに上がってきました。ただ、お披露目といってもブラインドテストのため、正確なことは判明していません。しかし、どれくらいの性能になるか、予想することはできそうです。

今回、使われたシステムの詳細がこちら。



    ・FPSカウンターは非表示
    ・プレイできたゲームはBF1のみで解像度は3,440x1,440

    ・2台のシステムを用意して比較対象はGTX 1080 Founder Edition搭載
    ・RX VegaのシステムはFreeSyncモニタ、GTX 1080のシステムはG-Syncモニタ
    ・RX VegaシステムはGTX 1080システムより300ドル安い(モニタ等全て含めて)

FreeSyncモニタとG-Syncモニタで何百ドルかの差があるため、RX VegaはGTX1080より50~120ドルくらい安い価格になるかと思われます。

性能については、会場に行って実際に触ってきたRedditユーザのszunyogg氏は 「RX Vegaの性能はGTX 1080と同等か、もしくは近いだろう」 と述べています。

具体的なフレームレートは判明していませんが、比較にGTX 1080が使われて、GTX 1080より安いということは、szunyogg氏の言うようにRX Vegaの性能はGTX 1080前後なのかもしれません。

少なくとも、今回のお披露目からはRX VegaがGTX 1080 Tiに張り合えそうな要素は見当たりません。もし、張り合えるならば、自信を持ってGTX 1080 Tiと比較ができたでしょうしね。

ただ、まだ正確なことは判明していないため、鵜呑みにはしないでくださいませ。RX Vegaの詳細は2017年7月30日から開催されるSIGGRAPH 2017で発表が予定されています。願わくばこの予想を裏切ってほしいところです。

2017/7/31追記
RX Vegaについての各種発表が行われました。詳細は下記の記事へどうぞ。
【GPU】 RX Vegaの価格と仕様と性能(悲報)