Radeon Software Adrenalin 2020 Edition 20.7.2公開

RADEON

Radeon Software

『Death Stranding』『F1 2020』『Hyper Scape (オープンベータ)』に最適化したRadeon Software Adrenalin 2020 Edition 20.7.2ドライバが公開されました。リリースノートによると、以下の不具合が修正されています。


[ 修正された不具合 ]
・Radeon RX 5000シリーズ環境でOculus Riftを使用してVRアプリケーションを起動すると、表示がおかしくなったりシステムがハングする不具合。
・AMD Bug Report Toolが利用可能なアプリケーションリストの読み込みに失敗し、失敗してもタイムアウトしない不具合。
・Miccrosoft Edgeを使用してNetflixを見ると、ビデオコンテンツのプレビューのロードに失敗したり黒く表示される不具合。
・壁紙エンジンまたはシステムフォルダーが、Radeon Settingsによってゲームとして検出される不具合。
・Radeon SoftwareからValorantが起動できない不具合。
・Windows7環境でHyper Scapeが断続的にクラッシュしたりハングする不具合。


ダウンロードは以下のリンクよりどうぞ。

AMD
Radeon Software Adrenalin 2020 Edition 20.7.2