Intel、第11世代Core用ドライバのリリースを忘れる

CPU

Intel 11th Gen Rocket Lake-S

先日発売されたIntel第11世代Core Rocket Lake-Sですが、Intelはグラフィックスドライバのリリースを忘れていたようです。

Intelのサイトから『Core i9-11900K』で検索しても『Performance Maximizer』しかヒットせず、第11世代用グラフィックスドライバは見つかりません。

検索してもIntel Performance Maximizerしかヒットしない
検索してもIntel Performance Maximizerしかヒットしない

本件について、ツイッターユーザーがIntelに問い合わせたところ、IntelグラフィックスソフトウェアエンジニアリングディレクターのLisa Pearce氏は以下の回答をしました。

Twitter - Rocket Lake-Sのドライバについて


ツイッターユーザー:
Rocket Lake-Sのドライバはいつ公開されますか?

Lisa Pearce:
数週間のうちに公開されます。

ツイッターユーザー:
それまでの間、初日に購入した人向けのソリューションはありますか?

驚くことに公開まで当分の時間がかかるようです。ツイッターユーザーは続けて、公開されるまでどうすれば良いかと質問しましたが、Intelからの返事はありません。

なお、ユーザー報告によると、WindowsUpdateから落ちてくる27.20.100.9127ドライバで動作する模様です。

2021/4/5追記
IntelのサイトにRocket Lake-S用ドライバが公開されました。詳細は以下の記事をご覧ください。

  Intel、第11世代Core用ドライバを公開