Intel、CPUロードマップとXe-HPGを正式発表

CPU

Intel Logo

2020年8月13日(現地時間)、Intelはバーチャルイベント『Intel Architecture Day 2020』を開催し、今後のCPUロードマップとXe-HPGの紹介を行いました。

CPUロードマップ - Alder Lake

Intel CPUロードマップ

Alder Lakeは、CoreベースのビッグコアとAtomベースのスモールコアが共存するHybrid Technologyを採用しており、2021年後半にリリースが予定されています。そして今回、Alder Lakeは、Golden CoveとGrace Montのハイブリッドになることが新たに判明しました。

2015年のSkylake以降、デスクトッププロセッサーのIPCは停滞していましたが、新アーキテクチャを採用したAlder LakeではIPCの向上が期待されます。

Xe-HPG

Intel Xeバリエーション

Intel Xeバリエーション

Intelはこれまで、Xeアーキテクチャについて、HPC向けのXe-HPC、データセンターやワークステーション向けのXe-HP、モバイル向けのXe-LPを発表してきました。今回、新たにゲームに特化したXe-HPGを正式に4つ目のバリエーションとして追加しました。

Xe-HPGはGDDR6ベースのVRAMを使用し、ハードウェアレイトレーシングをサポート。外部ファウンドリによって製造され、2021年に出荷が予定されています。

Intelのラジャ・クドリ氏によると、Xe-HPGはすでに同社ラボで動作が確認されており、まもなく実物が見られる段階になるだろうとのことです。