【CPU】 Intel、Ice Lakeプロセッサの出荷を発表

CPU

海外メディアのAnand Techによると、Intelは2019年Q2(4-6月)の決算報告にて、同期中にIce Lakeプロセッサ(モバイル製品向け)の出荷を開始したことを発表したという。同プロセッサを搭載した各モバイル製品は2019年のホリデーシーズンに登場を予定しているとのこと。

とはいえ、2019年5月末のCOMPUTEX 2019でも既に出荷段階に入っていると発表されていたため、今回の発表はその再確認をした形となります。

Ice Lakeでは10nm世代となり、また、Sunny Coveアーキテクチャが採用されているため、Skylakeから長らく停滞していたIPCの向上が期待されます。ただ、残念なことに、デスクトップ向け10nmプロセッサについては未だに正式なアナウンスはありません。