【アプデ】 April 2018 Updateにアップデート後、ノートPCの液晶の明るさが調整できなくなる [Update 3: 2018年6月度のWUで修正]

April2018Update, Windows, Windows10, WindowsUpdate

Windows10 v1803 April 2018 Updateにアップデート後、ノートPCの液晶の明るさが調整できなくなる場合があるようです。大きな不具合ではありませんが、普段から小まめに調整する方はお気をつけくださいませ。

< Update 3: 2018年6月度のWUで修正 >
この不具合は2018年6月度のWindowsUpdate、KB4284835で修正されました。お困りの方は6月度以降のアップデートを適用することで直ります。

以下、Update 1~2は古い情報ですが、また同様の現象が発生するようなことがあれば使えるかもしれないので一応残しておきます。


< Update 1 >
もしかしたら、

これで直るかも? 直らなかったらごめんなさい。

< Update 2 >
レジストリ『HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\ControlSet001\Control
\Class\{4d36e968-e325-11ce-bfc1-08002be10318}\0000』の『FeatureTestControl』の値を『fb20』にして再起動すると直るとの報告が出ています。

完全に直るかはどうかはわかりません。これで直ったという人もいれば、人によっては設定画面からの調整はできないままで、キーボードからの調整は可能になったものの再起動後には調整前の輝度に戻るという報告も出ています。

関連記事
【Win10】 Windows10 v1803 April 2018 Updateの不具合情報等の記事一覧