【CPU】 Cannon Lakeは2018年末に延期?Cannon Lakeローンチ後、早い段階でIce Lakeが登場か?

CPU


(Source:Intel reschedules Cannon Lake launch to year-end 2018, say sources)

<ザックリ意訳>
情報筋によるとIntelはCannon Lakeのリリースを2018年末に変更しており、ノートブックベンダーなどに影響を与えている。IntelのロードマップによればCannon Lakeのローンチ後、早い段階でIce Lakeも利用可能になるという。


上記内容が台湾メディアのDigiTimesで報じられました。10nm世代となるCanonn Lakeの登場時期は二転三転していますが、かなり予定が遅れ気味のようです。

Ice Lakeについても言及されており、具体的な時期までは明らかになっていませんが、Cannon Lake登場からIce Lake登場まで、そう時間は掛からないようです。

2017/10/30追記
上記リーク情報に誤りがありました。Intelは2017年10月26日に 「10nm製品は2017年中に少量を出荷予定」 と明言しました。詳細は下記の記事へどうぞ。

【CPU】 Intel、2017年中に少量の10nm製品を出荷予定

ただ、最初は少量の出荷で、多くの10nm製品は2018年後半になるとも述べており、DigiTimesの内容は当たらずと雖も遠からずといった感じになっています。