【GPU/CPU】 AMD、2018年は12nmになったVega / RYZENシリーズを投入予定

CPU,RADEON


(Source:AMD Transitioning To 12nm LP Process For Vega, Ryzen In 2018)

AMDのCTO Mark Papermaster氏は 「2018年にグラフィックスとクライアント製品を、14nm LPP FinFETプロセスから12nm LPプロセスに移行します」 と発表しました。これらは2018年Q1(1~3月)から生産予定とのことです。

海外メディアのTom's HardwareはMark Papermaster氏に直接 「グラフィックスとクライアント製品は何を示しているのか」 と聞いたところ、それらはVega GPUとRYZENであるという回答を得ました。つまり、2018年は14nmから12nmになったVega / RYZENシリーズの登場を意味します。

公開された上記のスライドショーには 「12nmは16nmソリューションよりも10%以上パフォーマンスが向上します」 と書かれています。