【アプデ】 Windows Update 2016年12月度 注意事項と各KBメモと直リンク [悲報:MSカタログ産もテレメトリ入りと判明] [Update 5]

Windows, WindowsUpdate

2016/12/14に配信されたWindows7/8.1用KBのザックリまとめです。この記事は足りないKBや不具合等が見つかった場合に随時更新いたします。

以下、2016/12/14配信分のザックリ説明&ファイルの直リンクになります。(OfficeやSkype等のMS製品類は割愛しております)

/////////////////////
更新履歴
① KB3205539/KB3205400に追記。MSカタログ産もテレメトリ入りとなりました…(震え声)
② Win7用.NETパッチKB3205402の直リンク先のバージョンを記載
③ Win8.1用.NETパッチKB3205404の直リンク先のバージョンを記載
④ KB3205404の64bitの直リンク先が間違っていたのを修正
⑤ テレメトリが入りだした「Consent.exe」のバージョンの誤表記を修正

/////////////////////

Microsoft Update カタログに配信分 「セキュリティのみの品質更新プログラム」

KB3205394 (Windows7系用) ファイル直リンク: 64bit / 32bit / 7系その他のエディション
(※:このパッチにテレメトリ関連有)
Win7系用2016年12月分の「セキュリティのみの品質更新プログラム」です。「いらんもんは一切不要、当月分のOSのセキュリティアップデートだけよこせ」という方はこのパッチを手動DLしてご利用くださいませ。このパッチをインストールすれば「セキュリティマンスリー品質ロールアップ」インストール不要です。

で、ですね。このパッチのファイルを検索したら「Consent.exe」が含まれていました。「Consent.exe」に関しての詳細はMSのKB3075249をご参照ください。所謂テレメトリ入りファイルです。

「Consent.exe」はファイルバージョン6.1.7601.18906からテレメトリ入りとなりました。KB3205394の「Consent.exe」のバージョンは6.1.7601.23593となります。

MSは一度追加した機能に関しては、基本的にずっと入れたままで再度告知することはありません。追加した機能が削除されたときは告知されます。つまるところ、バージョンが上のKB3205394に入っている「Consent.exe」もテレメトリ入りのままでしょう。

また、KB3075249のページを見てもこのテレメトリに関する情報は「追加したお^^」だけで有効/無効の設定方法が記載されておりません。ファック!!このテレメトリを回避したい人は

 ① 「Consent.exe」がどういう挙動をするか突き止めてテレメトリ機能を無効化する
 ② 2016年12月度のセキュリティアップデートなんてなかった、いいね?
 ③ テレメトリを受け入れる

の選択肢を迫られております/(^o^)\

このパッチは「テレメトリ関連等を含むMSカタログ産セキュリティのみの品質更新プログラム」リスト(備考4参照)入りとします。

KB3205400 (Windows8.1系用) ファイル直リンク: 64bit / 32bit / 8.1系その他のエディション
(※:このパッチにテレメトリ関連有)
Win8.1系用2016年12月分の「セキュリティのみの品質更新プログラム」です。「いらんもんは一切不要、当月分のOSのセキュリティアップデートだけよこせ」という方はこのパッチを手動DLしてご利用くださいませ。このパッチをインストールすれば「セキュリティマンスリー品質ロールアップ」インストール不要です。

こちらにもテレメトリ入りファイルの「Consent.exe」が含まれております。詳細は↑のKB3205394をご一読くださいませ。Win8.1の「Consent.exe」は6.3.9600.17918からテレメトリ入りで、KB3205400の「Consent.exe」は6.3.9600.18224になります。

このパッチは「テレメトリ関連等を含むMSカタログ産セキュリティのみの品質更新プログラム」リスト(備考4参照)入りとします。

 

WindowsUpdateクライアントに配信分

KB3207752 (Windows7系用) ファイル直リンク: 64bit / 32bit / 7系その他のエディション
(※1:このパッチにテレメトリ関連有)
(※2:「セキュリティのみの品質更新プログラム」をインストールしている場合、このパッチはインストール不要)
このパッチは「セキュリティマンスリー品質ロールアップ」と呼ばれるパッチで、KB3205394と同じ2016年12月分のセキュリティアップデートと、2016年11月度の非セキュリティアップデートが抱き合わせされたパッチです。

また、KB3205394と同様にテレメトリ入りファイルの「Consent.exe」と、2016年11月度の非セキュリティアップデートに含まれるテレメトリ入りとなっております。

このパッチは「テレメトリ関連等を含むセキュリティマンスリー品質ロールアップ」リスト(備考3参照)入りとします。

KB3205401 (Windows8.1系用) ファイル直リンク: 64bit / 32bit / 8.1系その他のエディション
(※1:このパッチにテレメトリ関連有)
(※2:「セキュリティのみの品質更新プログラム」をインストールしている場合、このパッチはインストール不要)
このパッチは「セキュリティマンスリー品質ロールアップ」と呼ばれるパッチで、KB3205400と同じ2016年12月分のセキュリティアップデートと、2016年11月度の非セキュリティアップデートが抱き合わせされたパッチです。

また、KB3205400と同様にテレメトリ入りファイルの「Consent.exe」と、2016年11月度の非セキュリティアップデートに含まれるテレメトリ入りとなっております。

このパッチは「テレメトリ関連等を含むセキュリティマンスリー品質ロールアップ」リスト(備考3参照)入りとします。

KB890830 ファイル直リンク: 7用 64bit / 32bit | 8.1用 64bit/32bit共通 | その他のエディション
いつもの悪意のソフトウェア削除ツール。

KB3209498 (Windows8.1系用) ファイル直リンク: 8.1用 64bit / 32bit | その他のエディション
Win8.1にのみ配信。FLASHのセキュリティアップデート。

KB3205402 (Windows7系用) ファイル直リンク:64bit:3.5.1(KB3210131)/4.5.2(KB3210139)/4.6&4.6.1(KB3210136)/4.6.2(KB3205379)//32bit:3.5.1(KB3210131)/4.5.2(KB3210139)/4.6&4.6.1(KB3210136)/4.6.2(KB3205379)|7系その他のエディション
Win7にのみ配信。.NETのセキュリティアップデート。直リンク(MSカタログ)からダウンロードする場合、3.5.1、4.5.2、4.6&4.6.1、4.6.2の個別選択が可能です。必要なものだけどうぞ。逆にひとまとめにされたパッチはありません。

KB3205404 (Windows8.1系用) ファイル直リンク:64bit:3.5(KB3210132)/4.5.2(KB3210137)/4.6&4.6.1(KB3210135)/4.6.2(KB3205378)// 32bit:3.5(KB3210132)/4.5.2(KB3210137)/4.6&4.6.1(KB3210135)/4.6.2(KB3205378)|8.1系その他のエディション
Win8.1にのみ配信。.NETのセキュリティアップデート。直リンク(MSカタログ)からダウンロードする場合、3.5、4.5.2、4.6&4.6.1、4.6.2の個別選択が可能です。必要なものだけどうぞ。逆にひとまとめにされたパッチはありません。

 

関連記事
【アプデ】 2016/11/16、.NETパッチKB3196686/KB3196684、オプションロールアップパッチKB3197869/KB3197875(テレメトリ入り)が配信
【アプデ】 WindowsUpdateの確認時間を短縮する方法 [終了のお知らせ]
【Win】 WindowsUpdateで入れなくても良いKBリスト