【SSD】 SSD化する前に気をつけるべき盲点

SSD

普通の人が普通に使う分には問題無しとされるSSD。普通ってなんだろう(哲学)

それは置いといて、SSDです。近年のゲームは容量もデカく、HDDだとロード時間も長くなり、管理人もSSDの速さにはお世話になっております。そんなゲーミングPCとは別のPCのお話でございます。



どこのご家庭にも、1台や2台くらい使用率が異常に低いPCがありますよね。ありませんか。続けます。SSD化で古いPCもそこそこ快適になる云々よく見かけます。メインとして使う分には良いでしょう。しかし、たまにしか使わないPCならどうか、結論から言います。

長期間、無通電になる可能性のあるPCはSSD化すべきではない。

SSDの仕様上、無通電の状態が長期間続くとデータが壊れます。詳細は割愛、長くなるんで。ポイントはこの長期間です。大体どれくらいなのか。

メーカー的には最低3ヶ月くらいは大丈夫とされています。
接続されていないSSDはどの程度の期間データを保持できますか (PDFリンク)

実際に測定された猛者によると3ヶ月~1年という結果が出ています。
第8回 データ保持期間はどれぐらいなのか (2012.12.3)
第9回 20nmのデータ保持期間はどれぐらいなのか (2012.12.9)
第12回 34nmのデータ保持期間はどれぐらいなのか (2013.2.18)
(※記事が終了してしまったため、1年以上先は不明となります)

何も考えずに、片っ端からSSD化すると痛い目を見るかもしれません。長期入院や長期出張、自身のライフスタイル、面倒くさがって放置する可能性等、長期放置せずSSDに火を入れることができるかを考えてから、SSD化した方が良いと管理人は思います。

とはいえ、しっかりとHDDにクローンを作っておけばいいだけでもあるんですけどね。メインPCならともかく、サブPCのクローン作成って面倒くさい。

ちなみに管理人氏、昔買ったSSD搭載の安物ノートを1年放置した結果、見事にデータを飛ばした模様。悲しいなあ。

Q.定期的にSSDの電源を入れるだけで大丈夫?
A.わかりません。通電が具体的にどこまでを指すのか、ご存知でしたら教えてください。

Q.HDDなら絶対大丈夫?
A.この世に絶対ということは絶対にないとハックおじさんも言ってました。無通電での長期保存に関して、どっちが向いているかと問われれば、HDDに軍配が上がるんじゃないかと思います。

Amazon
SanDisk SSD UltraII 480GB 2.5インチ [国内正規品]メーカー3年保証付