NVIDIAの未発表ハイエンドGPU、7,552CUDA。Ampereか

GeForce

NVIDIA Amepre GPU

GeekbenchのデータベースにNVIDIAの未発表ハイエンドGPUが掲載されました。それがこちら。

スペック

NVIDIA Unknown GPU - 108CU

NVIDIA Unknown GPU - 118CU

1つ目はCompute Units (Streaming Multiprocessor)が108SMで、1SMあたり64CUDAで計算すると6,912CUDA。2つ目は118SMで7,552CUDAとなります。既存製品のGeForce RTX 2080 Tiが4,352CUDAのため、これらのGPUは非常に多いCUDA数となっています。

VRAMは前者が46.8GB、後者が23.8GBと、こちらも非常に多いことから、おそらくこのGPUはQuadroやTeslaなどのプロ向けであることが予想されます。これがAmpereになるのかどうかは定かではありませんが、可能性はあります。

パフォーマンス

気になるパフォーマンスは、

NVIDIA Unknown GPU - パフォーマンス

118CU / 7,552CUDAの方は184,096というOpenCLスコアとなっており、このスコアは、

OpenCLリザルト

GeForce RTX 2080 Tiの128,990よりも42.5%も高いスコアを示しています。

これらの未発表GPUがゲーマー向けとなるGeForceとしてコンシューマーに降りてくるかはわかりませんが、いずれにしてもNVIDIAは既存のハイエンド製品を大きく超えてくるGPUの準備を進めていることは確かなようです。