In Win、蝶をイメージした大型ケース『Diéy』を発表

ケース

Diéy

In Winは蝶をイメージした大型PCケース『Diéy』発表しました。

多数のアクリルパネルで包まれた筐体にはAIが組み込まれており、音などに反応してその『翼』を展開。内蔵プロジェクターとアドレサブルRGBによる鮮やかなライティングに対応します。

Diéy

Diéy

Diéy Diéy

マザーボードはMicro-ATX / ATX / E-ATXに対応、PCIe x8、ドライブベイは3.5 / 2.5インチ共用 x4、フロントにUSB 3.1 Gen 2 Type-C x1 / USB 3.0 x2 / HD Audioポートを備え、最長36cmのグラフィックスカードと高さ17cmまでのCPUクーラーをサポート。

本体サイズは高さ800mm、幅960~1,300mm、奥行き960~1,300mm。専用のブラケットに設置した際は高さ2,300mm、幅1,000mm、奥行き1,000mmとなります。

Diéy

『Diéy』は2020年4月中に受注開始予定。現時点で販売価格はまだ明らかにされていません。