ES版Intel Alder Lake-Sの写真がリーク

CPU

Intel

海外メディアのVideoCardzにより、ES版Intel Alder Lake-Sの写真がリークされました。それがこちら。

Intel Alder Lake-S エンジニアリングサンプル

Comet Lake-Sのサイズは37.5 x 37.5mm、一方、Alder Lake-Sは37.5 x 45mm。Comet Lake-Sよりもひと回り大きく、これまでのものとは異なって長方形サイズのCPUとなっています。

Alder LakeはIntelのデスクトッププロセッサーでは初の10nm世代となり、ソケットはLGA1700へと変更され、CoreベースのビッグコアとAtomベースのスモールコアが共存するHybrid Technologyが採用されます。

Intelによると、Alder Lakeは2021年後半に登場予定。VideoCardzはもう少し時期を絞り込んで、「情報筋によると、第4四半期(10~12月)頃の登場が見込まれている」と報じています。

AlderLake

Posted by にっち