【GPU】 NVIDIA、GeForce RTX 2070を2018年10月17日発売と発表。価格と性能を考えるとGTX 1080 Tiの方がお得?

GeForce


(Source:@NVIDIAGeForce)

NVIDIAはツイッターにて、GeForce RTX 2070を2018年10月17日に発売することを発表しました。



RTX 2080はGTX 1080 Tiよりワンランク上の性能といったところなので、RTX 2070はGTX 1080 ~ GTX 1080 Tiの間の性能が期待されます。

NVIDIAはRTX 20シリーズにメーカー想定価格(販売価格上段)とFE価格(販売価格下段)を設けていますが、

モデルCUDAVRAMメモリバス
bit
販売価格
USD
ベース
クロック
MHz
ブースト
クロック
MHz
消費電力
GeForce
RTX 2080 Ti
4,35211GB
GDDR6
352999
1,199 (FE)
1,3501,545
1,635 (FE)
250W
260W (FE)
GeForce
GTX 1080 Ti
3,58411 GB
GDDR5X
352699 (FE)1,4801,582250W
GeForce
RTX 2080
2,9448 GB
GDDR6
256699
799 (FE)
1,5151,710
1,800 (FE)
215W
225W (FE)
GeForce
GTX 1080
2,5608 GB
GDDR5
GDDR5X
256599
699 (FE)
1,6071,733180W
GeForce
RTX 2070
2,3048 GB
GDDR6
256499
599 (FE)
1,4101,620
1,710 (FE)
175W
185W (FE)
GeForce
GTX 1070
1,9208 GB
GDDR5
256379
449 (FE)
1,5061,683150W

RTX 2080 / RTX 2080 Tiともに実売価格はFE価格を基準にした価格設定となっているため、RTX 2070も599ドルのFE価格基準と見ておいた方が良いでしょう。

国内価格はRTX 2080が税込12~14万円のため、順当にいけばRTX 2070は税込10~12万円くらいが予想されます。ただ、この販売価格だと、レイトレーシングやDLSSなどの新機能にこだわりがなければ、8万円台で買えるようになったGTX 1080 Tiの方が非常にお買い得となってしまいます。

国内代理店はその辺を考慮して、RTX 2070には低価格な値付けをしていただきたいところです。

2018/10/17追記
RTX 2070はなんと税込72,000円前後からの登場となりました! RTX 2070の情報は下記の記事をご覧くださいませ。