【モニタ】 ASUSのG-SyncモニタPG279Qは税込11-12万円。しかし…

液晶モニタ


(ソース:http://www.sofmap.com/product_detail/exec/_/sku=12899112)

G-Syncモジュール搭載なのに、FS2735より安いっすね…

しかし、このモニタには大きな注意点があります。以前にも記事にしましたが、このモニタを使用するとGPUのクロックが下がらないバグがあります。この問題は11月上旬に浮上しましたが、海外勢の報告によると


(ソース:NVIDIA Confirms Clock Speed)

359.06ドライバでも直っていないようです。現時点での対処方法は2点。

下記の図のように (画像クリックで拡大)

1

120Hzでは消費電力が上がらない(=クロックも低下する)ので、120Hzで使用する。あるいは、アイドル時はNVIDIA Inspector等を使ってクロックを手動で固定する。

こんなところでしょうか。ただ、実際にPG279Qを使ったわけではありませんので、どこまで上手く行くかはわかりません。ご購入を予定されている方はご注意くださいませ。

12/22追記
GeForce361.43ドライバでPG279Qのクロック問題が直ったという報告がGeForceフォーラムに1件ありました。各OS用のドライバのアドレスは下記の記事にリンクを貼っております。
【GPU】 GeForce 361.43 WHQLドライバ公開

しかし、他のモニタではクロックが下がらないという報告もあります。361.43の不具合に関しては下記の記事をご参照くださいませ。
【GPU】 GeForce 361.43 ドライバ 不具合情報

関連記事
【GPU】 ASUS ROG Swift PG279Qを使用時にGPUクロックが下がらないバグ
【モニタ】 G-Sync165Hzモニタ ASUS PG279Qの詳細レビュー公開

Amazon
ASUS ROG SWIFT PG279Q