Ryzen 7000シリーズのベンチマークスコアがリーク!ES版Ryzen 5 7600XがUserBenchmarkに掲載。前世代のRyzen 5 5600Xから確かな進化

CPU

AMD Ryzen 7000シリーズ

Zen 4 / Ryzen 7000シリーズとなるES版Ryzen 5 7600XがUserBenchmarkに掲載されました。そのベンチマーク結果がこちら。

ES版Ryzen 5 7600X - シングル243 / マルチ1478
ES版Ryzen 5 7600X - シングル243 / マルチ1478 [Source: UserBenchmark

ES版Ryzen 5 7600Xのコア・スレッド数は6C12T。クロックはベースクロックが4.4GHz、ブーストクロックが平均4.95GHzで動作。リザルトのCPU名にはしっかりと『7600X』『AM5』と記されています。

そして、ベンチマークスコアはシングルが243ポイント、マルチが1478ポイント。このスコアがどれほどのものかと申しますと、前世代のRyzen 5 5600Xと比較して、

Ryzen 5 5600X vs. ES版Ryzen 5 7600X
Ryzen 5 5600X vs. ES版Ryzen 5 7600X

シングルで57%、マルチで24%ものパフォーマンスアップが見られます。Zen 4は、Zen 3世代から確かな進化を遂げており、優れたシングル・マルチスレッド性能が期待できそうです。

なお、このリザルトはあくまでもES版のため、製品版とは異なってくる可能性があることはご留意ください。Zen 4 / Ryzen 7000シリーズデスクトップCPUは、2022年秋の発売が予定されています。

Zen4

Posted by にっち