GeForce RTX 3000シリーズらしきTime Spyのリザルト。RTX 2080 Tiを大きく超える

GeForce

NVIDIA GeForce RTX 3000シリーズ

HardwareLeaksによると3DMarkのデータベースに、AmpereアーキテクチャとなるGeForce RTX 3000シリーズらしきグラフィックスカードが掲載された模様です。

GeForce RTX 3070?3080?3080 Ti?

3DMarkに掲載されたとされるカード情報は以下。

GeForce RTX 3000シリーズらしきカード

  • カードベンダー: Nvidia Corporation
  • GPUコアクロック(ブースト): 1,935 MHz
  • メモリクロック: 6,000MHz

メモリクロックは6,000MHzとなっており、既知のHBM2 / GDDR6メモリとは一致しません。ドライバ側の問題か、未知のメモリのため3DMarkが正しく検出できていない模様です。

そして、気になるこのカードのパフォーマンスは以下。 (ただし、肝心のスコアを示す3DMarkのスクリーンショットはHardwareLeaksには貼られていません)

GeForce RTX 3000シリーズらしきカードのパフォーマンス

HardwareLeaksの比較グラフよると、3DMark Time Spyのリザルトは18,257となっており、GeForce RTX 2080 Ti Founders Edition以上、2,385MHzまでオーバークロックされたRTX 2080 Ti未満といったスコアを見せています。RTX 2080 Ti FEと比較すると、約31%も高いスコアとなっています。

このカードがRTX 3070になるのか、3080になるのか、はたまた3080 Tiになるのか、どのナンバーが割り当てられるのかはわかりません。また、このリザルトはテスト段階の可能性もあるため、これが実際の製品のパフォーマンスになるとも限りません。

いずれにしても、上記のリザルトが本当であれば、前世代の最上位カードのパフォーマンスを大きく超えてくるカードの登場が期待できそうです。

Ampere

Posted by にっち