Ryzen 9 7950X3D、7900X3D、7800X3Dの発売日は誤り。AMDが訂正。オーバークロック対応も誤り

CPU

AMD Ryzen 7000 Series

AMDは、Ryzen 9 7950X3D、Ryzen 9 7900X3D、Ryzen 7 7800X3Dの発売日が誤りであったことを発表しました。

2023年1月中旬、AMDは同社WebサイトにRyzen 7000X3Dシリーズの発売日を掲載しました。

Ryzen 9 7950X3Dは2023年2月14日発売と記されている
Ryzen 9 7950X3Dは2023年2月14日発売と記されている

Webサイトには2023年2月14日発売と記されていました。しかし、この日付は誤りだったとして、現在は『Launch Date』が消されています。

以下、AMDの発表になります。

当社Webサイトに、Ryzen 7000X3Dシリーズデスクトッププロセッサーの発売日を公開しましたが、この日付は誤りでした。現時点で発売日は確定していません。これらのプロセッサーの発売日については、後日、改めてお知らせいたします。

- AMD広報担当者

このほか、AMDがWebサイトを更新した際、Ryzen 7000X3Dシリーズはオーバークロックに対応している旨が新たに追記されました。

Ryzen 7000X3DシリーズはOC対応と一時的に書かれていた
Ryzen 7000X3DシリーズはOC対応と一時的に書かれていた

しかし、この記述も2023年1月24日時点では削除されており、誤りだった模様です。どうも、Web担当者との間で情報共有が上手くできていないのか、あるいは担当者がうっかりさんなようです。

これまでの情報では、Ryzen 7000X3DシリーズはPBOとCurve Optimizerをサポートするもののオーバークロックには対応していないことが明らかになっています。また、発売日については、2023年2月中の発売とCES 2023で発表されました。

Zen4

Posted by にっち