【ノート】 悲報 MSI製ノートPCのスピーカー音が左寄りの問題、未だ改善されず

ゲーミングノートPC

4gamerにて、GTX 1070 / 120Hz液晶パネルを搭載した約28万円のゲーミングノートPC『MSI GS63VR 7RF Stealth Pro (GS63VR-7RF-002JP)』のレビューが公開されました。しかし、


(Source:http://www.4gamer.net/games/118/G011863/20171129108/)

 続いてはサウンドだが,スピーカー出力は残念と言うほかない。デンマークのスピーカーブランドであるDynaudio(ディナウディオ)のフルレンジスピーカーとサブウーファを左右2基ずつ搭載するGIANT SPEAKER……と聞くと,とても期待してしまうのだが,実際に再生すると,音は左に寄って定位してしまう。しかもかなり左,タッチパッドの左端あたりに寄ってしまうのだ。

悲しいことにスピーカーの音が左寄りという欠陥仕様となっています。ヘッドフォン派ならあまり気にならないかもしれませんが、スピーカー派が30万円近くもする製品を買ってこんな欠陥仕様だったらブチギレられるんじゃないでしょうか。

しかもこの問題は、自分の知るかぎりで2014年の製品からずっと続いています。同じ問題を取り上げた過去の記事は↓へどうぞ。

スピーカーの音なんて聴けば一発でわかるところの欠陥を放置し続けるこの姿勢は、使用する人のことを考えて作られているとはとても思えません。MSIノートPC部門のものづくりに対する姿勢が窺えます。

スピーカー派の方はMSIのゲーミングノートPCにはくれぐれもご注意くださいませ。