【CPU】 RYZEN 3 1200に8C8Tの個体が混ざる。なんというおみくじ

CPU

RYZEN 3 1200のコア数は4C4Tですが、あるロシア人男性が購入したRYZEN 3 1200は8つの物理コアが有効になっている8C8Tの個体だったそうです。その動画がこちら。

ロシア語はわからなくても、動画内でCPU-Zに8C8Tと表示されていたり、高速なベンチマーク結果だったりで4C4Tではないことが見て取れます。凝ったフェイクでなければすごいラッキーですね!

同氏はこのCPUの別の動画も投稿しており、そこにはこのCPUの写真が掲載されています。

この個体には『UA 1733』と刻印されており、2017年の33週目に製造されたものにこの不良個体(優良個体?)が混じっているようです。

確率が高ければもっと多くの報告が出てくるでしょうが、そういった様子はないため、非常に低確率であることが予想されます。しかし、RYZEN 3 1200を店頭で購入する際は、パッケージを見せてもらって『UA 1733』のロットでおみくじに挑戦してみるのも良いかもしれませんね。

Amazon
AMD CPU Ryzen 3 1200 with Wraith Stealth cooler YD1200BBAEBOX

CPU,Zen+

Posted by にっち