Alder Lake-SはRocket Lake-S以上の電力食い!?

CPU

Intel Core Processor

Intel第12世代CoreシリーズとなるAlder Lake-Sですが、第10世代Comete Lake-Sや第11世代Rocket Lake-Sよりも消費電力が高くなるという情報が出てきました。海外メディアのVideoCardzが報じました。

CPUやGPU、PSUの電力分析に特化した中国のテック系メディア『FCPOWERUP』は、Alder Lake-Sの最新の電源ガイドラインを公開した。

上: 第10 / 11世代 下: 第12世代Alder Lake-S
上: 第10 / 11世代 下: 第12世代Alder Lake-S

第10 / 11世代に165WのSKUは実際には存在しないが、理論上の推奨事項として記されている。公開されたガイドラインを見比べると、Alder Lake-Sは第10 / 11世代からピーク電流が増加していることがわかる。

これらの電流を元に単純計算すると、65W SKUの場合、ピーク電力は360Wから462Wへと増加することになる。Alder Lake-Sへのアップグレードを検討するなら、これまでよりも50~100Wほど高い電源を選択する必要があるだろう。

[Source: VideoCardz

VideoCardzによると、Alder Lake-Sはこれまでもよりもさらに消費電力が上がる模様です。Intel第10 / 11世代自体、中々の電力食いでしたが、それ以上になると言われるとちょっと身構えてしまいますね……。

とはいえ、これはあくまでも単純計算による数値。実際にどうなるかは蓋を開けてみないことにはわかりません。はたして、実製品ではどうなるでしょうか。

AlderLake

Posted by にっち