RADEON

↑上がFijiのデュアルコアモデルらしきカード、下がGTX980。

まさかのシングルコアカードより小サイズ。

RADEON

日本時間6/17AM1時からAMDのカンファレンスがありました。
そこで公開された話によると、各製品は↓のお値段で発売されるようです。


(ソース:http://wccftech.com/amd-radeon-r9-fury-r9-nano-fury-unveiled-fiji-gpu-based-hbm-powered-649-priced-small-form-factor-powerhouse/)

Fury Xが649ドルということは、GTX980Tiと同じお値段。日本での初出価格は11-12万円程度で、1~2週間後には10万円を切るお店が出てきたり出てこなかったりといったところでしょうか。

TITAN Xへの対抗価格ではなく、GTX980Tiと同価格でぶつけてきたのは正しい判断だと思います。ベンチマークの結果通り(コレとかコレとか)なら、コア性能はTITAN X並み、でもVRAMは980Tiより少ない4GB、そしてお値段は980Tiと同等、と、尖ったおもしろい製品になるのではないでしょうか。

あとは実際のゲームパフォーマンスがどんなもんか。

各発売日は3xxシリーズが6/18、Fury Xが6/24、Fury無印(旧名Fury Pro)が7/14、FijiデュアルコアのX2が秋予定とのこと。

6/24追記
Fury Xの各種ベンチ結果が上がってきました。↓こちらをどうぞ。
【GPU】 AMD Fury Xの各種ベンチマーク公開

RADEON

エルミタージュ秋葉原より。
6/17現時点での390XはAmazonで74088円となっています。 (注:6/17現在、ページが消えてます)

AMDカンファレンスによると、Fury Xが6/24でFury無印(旧名Fury Pro)が7/14予定だそうです。

6/24追記
Fury Xの各種ベンチ結果が上がってきました。↓こちらをどうぞ。
【GPU】 AMD Fury Xの各種ベンチマーク公開

PCゲーム全般

涼さんにまた会える!しかもプラットフォームはPS4とPC、これは嬉しい。

6/16にKickstarterで200万ドル募集⇒半日経たずに目標達成、という流れらしいです。すごい。詳細は下記リンクへどうぞ。

また涼さんで変態プレイが出来る(歓喜)

ソース
シェンムー3公式サイト
キックスターターとは? | シェンムー3

PCゲーム全般

E3 2015で初登場だったり既出だったり。
以下映像とSS。(画像はクリックで拡大)

掃除

主に1年以上PCのお掃除をされていない方はそろそろどうでしょうか。
PCの蓋を開けたら↓こんなことになっているかもしれません。

これくらいの埃だとエアダスターをプシューっと噴きかければ吹き飛ばせるので、楽なうちにお掃除しておくに越したことはありません。ただしPCと同じ室内でタバコを吸わない人に限る。

タバコ勢には重々ご承知のことと思いますが、PCと同じ室内でタバコを吸うと、ヤニがファンやヒートシンクなどにこびり付き、エアダスターでは細かい埃まで吹き飛ばしきれません。エタノールでキレイキレイしないとすぐにまた埃が付きます。

今より暑くじめじめしてくると、PC内温度も上がりファンの音量も上がるかもしれません。
梅雨入り前にお掃除どうでしょうか。

雑記

AMDによるNVIDIAディス

GTX970の3.5GB問題発覚時にYoutubeで公開。

NVIDIAによるAMDディス

(ソース:http://www.4gamer.net/games/236/G023686/20150612133/)

Fury登場を前にして4gamerで公開。

争いは同じなんとか