Win10チューニング, Windows

ネットワークの設定を「従量制のインターネット接続」ってことにするんだ。別に本当に従量制である必要なんてないよ。↓の設定画面でONにするだけでOK。

そうやってWindows10を騙すんだ。そしたら無駄な通信が減少して、Windows Updateの自動更新も停止するぜ。通知だけ来て後からアップデートのインストールが可能になるんだ。

(ソース:How to Prevent Windows 10 From Automatically Downloading Updates)


天才現る。

Homeでも出来るそうです。管理人はWindows10の実機を持っていないので未検証&詳細は不明です。もしこの方法でいけるなら、今後の被害はマシになりそうです。

元記事がEnglishのため、日本語版との表記は異なるでしょうが、そこはエスパーなりフィーリングなりでなんとかがんばってください。翻訳が間違っていたらごめんちゃい。

他の方法は下記記事をご参照くださいませ。
【Win10】 Windows Updateの強制自動インストールを無効にする方法 ②
【Win10】 Windows Updateの強制自動インストールを無効にする方法 ③

追記
サードパーティ製のWindowsUpdateクライアントが登場しました。もしかしたらこれでHomeでもWindowsUpdateの制御が容易に出来るかもしれません。詳細は↓へどうぞ。
【Win10】 Windows10向けサードパーティ製高機能WindowsUpdateクライアント『Windows Update MiniTool』の使い方

Win10チューニング, Windows

ヒャッハー!使わない機能は片っ端から無効だー!
はい。ということで、いずれWindows10を導入した際に設定しておきたい、自分用メモも兼ねたチューニング関連のリンク集です。

注意事項ですが、チューニングした結果、特定の機能が使えなくなったり、なんか不具合が出たり、なんかあったりするかもしれませんが、そのときはなんかこうがんばってください、はい、サクサクいきましょう。

windows10のP2Pを使用したアップデートの回避方法
どこの誰とも知らないIPと繋がるなんて頭がフットーしそうだよぉって人向けの設定です。

嘘です。プロバにUP制限がある人や、従量制等で無駄に通信したくない人には必須かも。

Windows10の13個のプライバシー設定をしないと情報漏洩?
位置情報なんかはスマホで使うには便利ですがデスクトップには不要かと。
こちらも無駄に通信したくない人向けです。

Windows10を少しでも改善するTips 5選
タスクバーやショートカットのカスタマイズ等。

Windows10にバンドルされている不要なアプリの消し方
使わないのに無駄に負荷を掛けたくない人向けです。

【Windows10】サービスを停止/無効化する2つの方法
Windows10を爆速仕様にする高速化設定方法
不要なサービスの停止。基本的に従来と同じ。無駄にリソースを喰われたくない人向けです。

とりあえず今回はこれくらいで。きっと続く。

Win10チューニング, Windows

製品版Windows10でも↓これを使えば、強制自動更新を一時的に止められるようです。
https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/3073930

ただ、KitGuruの記事を1行翻訳すると

「新しいドライバのリリースがある度に、インストールしないことを指示しないといけない」

と、ありました。うせやろ…?

8/12追記
この方法で強制自動アップデートを無効に出来るかもしれません。真偽は不明。