Linux,PCゲーム全般

ちょっと前にSteamOSの話題が少し出て以来、さっぱり話を聞かなくなりました。最近、SteamOSさんは元気にしているのでしょうか。知らない人のためにSteamOSについて説明しておきますと中身はLinuxです説明おわり。

軽く検索を掛けてみたらSteamOS vs Windowsなんていう対決動画があるじゃないですか。ということで対決動画と結果画像をどうぞ。 (画像はクリックで拡大)

DirectX12,PCゲーム全般

ザックリ翻訳
Frostbiteのテクニカルディレクターは既にDirectX12をサポートしていると語った。

(以下、GameGpu.ruの予想)

FrostbiteでDirectX12を使ったゲームはBFシリーズの新作になると思われる。2016年のクリスマスシーズンに出る可能性が高いだろう。

ソース
GameGpu.ru
Frostbite уже поддерживает DirectX 12
TweakTown
DICE teases that its Frostbite engine already supports DirectX 12
WCCF TECH
Frostbite Already Supports DX12, Says DICE Technical Director


個人的にやって欲しいことは、DX12専用ではなく対応という形で、DX12とDX11でのパフォーマンスの違いを見てみたいところです。

PCゲーム全般

https://drive.google.com/file/d/0B3x_yY0gnj5sS2xaRkZaLUUyTEU/view

↑上記ファイルをDLしてきて、圧縮ファイル内にある Instructions.txt に書いている手順でやればいけるそうです。

ソース
NeoGAF
Metal Gear Solid V: The Phantom Pain PC performance thread - Page 32

PCゲーム全般

「DYNOSTOPIA」というタイトルのBETA版をDL&実行すると、AutoIt v3なるスクリプトがバックグラウンドで動作し、Webカメラを勝手に回したり、PCがロックされたりするそうです。

現在、このゲームはSteam上からは消えているようですが、万が一にもこのゲームを実行されてしまった方は…OSの再インストールをされた方が良いかもしれません。

ソース
KitGuru
Steam Greenlight game ‘beta’ automatically downloads malware
Reddit
Do NOT download/beta test Dynostopia from Steam Greenlight. It is a Malware. (X-post from /r/Gaming)

PCゲーム全般

GZではGTX780でもFHDでMin60FPSを保てていましたが、MGSV:TPPではGTX980でもまさかのMin60FPS割れ。参考までにまずはGZから1枚。

1920x1080

TPPでMin60FPSに張り付かせたい場合、画質を若干下げるか、SLIにするか、980Ti以上にするか、若干のFPS低下は諦める、という選択肢になりそうです。

以下MGSV:TPPのベンチマークになります。

PCゲーム全般

軽いみたいです。FHDならGTX770でMin60FPSをキープ出来るようです。ついでにCPU使用率が均等でとてもふつくしいです。

GameGpu.ruのユーザコメント欄にも「GPUとCPUの両方の良い最適化(※ロシア語をGoogle翻訳直訳)」と書かれていました。とてもGoodなゲームプログラム設計がされている模様。

以下ベンチマークになります。

PCゲーム全般

追記
このベンチマークはBeta版です。製品版では割と激重になっています。製品版のベンチマークは↓をご参照くださいませ。

【ゲーム】 CoD:BO3の各種ベンチマーク公開


ロシアが誇るゲーム検証サイトGameGpu.ruにてCall of Duty Black Ops III BETAの各種ベンチマークが公開されました。

最初に結論だけ言えば、GPUに関してはGTX780/280X以上あればFHDでMin60FPSを保てるようです。FHDでは4770K定格+980TiでMin155FPSと、144Hzモニタを最大限に活かすことが出来そうです。

以下、各解像度のGPU/CPUベンチマークになります。 (各画像はクリックで拡大)