【CPU】 Skylake-X 18C36T ES版i9-7980XE@4.2GHzのCinebench R15動画

CPU

海外ユーザの7uly1氏が18C36TのES版i9-7980XEでCinebench R15を回している動画を投稿しました。

高解像度のためわかりにくいですが、ターボが効いて全コア4.2GHzで4198cb、さすが18C36T、半端ないですね! 気になるのは温度。アイドル23度という異常な低温と、Cinebench R15中は最大でも63度。

動画には何の説明もないので補足しておくと、7uly1氏は以前にi9-7980XEの殻割を行っていたため、おそらく液体金属化済みでしょう。また、過去に公開していたセットアップは本格水冷でした。それでもアイドル時の温度が低いため、室温が異常に低いことも予想されます。

i9-7980XEより8コアも少ない10C20Tのi9-7900Xの温度とはあまりにもかけ離れているため、この動画での温度はやれる限りの冷却対策をやり尽くしたベストケース中のベストケースくらいに見ておいた方が良いでしょう。

2017/9/27追記
各所でベンチマークが公開されました。詳細は下記の記事へどうぞ。
【CPU】 Skylake-X 18C36T i9-7980XEの各種ベンチマーク公開

関連記事
【雑記】 4gamerのSkylake-X i9-7900Xレビューを見て思ったことと、Skylake-Xぷちまとめ